最新ファッション

2011年03月20日

タルトに夢中

オレンジとイチゴ、木イチゴをデコレーションした春らしいタルト。

おいしそう…

販売期間が5月31日までなのでお近くの人は行ってみては…




「アンリ・シャルパンティエ」は現在、「パリ・ブランシェ」シリーズとして2011年春の新作を全国の48店舗で販売している。(デパチカドットコム)

 パリで現在流行しているお菓子を、同ブランドのお菓子のクリエーティブ・ディレクター、クリストフ・フェルデールさんのアレンジで創作・展開する同シリーズ。4回目となる今回は「タルトに夢中!」をテーマに、オレンジとイチゴ、木イチゴをデコレーションした春らしい新作3種類を展開する。

 フランスの家庭でよく作られるお菓子の一つで、ブーランジュリーや町のパティスリーでも定番から創作系まで広く愛されている「タルト」。日本ではよく目にする、フルーツを新鮮な状態でふんだんに使った「フルーツタルト」はおいしい生のフルーツが少ない本場フランスでは非常に珍しく、必ず手を加えて使う。だが最近では日本料理の影響もあり、高級レストランではコース最後のデセールとして生の高級フルーツを出すこともあるという。同ブランド広報の広部直子さんは「日本のマーケットに注目していたフェルデールが選んだ今回の『フルーツのタルト』は、昔ながらの手を加えおいしく仕上げたフルーツと生のフルーツを組み合わせて使うという、昔と今の流れを融合させたところがあり、『今のパリの空気感』を届けることがコンセプトの同シリーズにふさわしいテーマ」と話す。






http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110320-00000001-minkei-l13
posted by ホット at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

婦人服のカットソー 注目の卸会社

婦人服のカットソーの仕入れで大人気の会社を御紹介


サンクプラス


婦人服
いま関西で急上昇のカットソーの会社をご紹介。

業績悪化の一途をたどるファッション業界。その中で、注目のカットソーの卸会社が存在するのをご存知ですか?

独自のシステムで販売の業績を支え、企画力で売りあげをあげていく、まさに小売店にとっては、救世主のような売れ筋アイテムを紹介してくれます。

徹底したマーケティング管理により、商品とコストのバランスも納得、うなずける内容になっている。

そのサンクプラス様が、今回、小売店様向けに卸の仕入れができるサイトをオープンした。



サンクプラス オンライン

サンクプラス MAP

ミセスをターゲットにした、婦人服のカットソーの会社
サンクプラスさまのニュースリリース
posted by ホット at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。