最新ファッション

2011年02月24日

お風呂でスキンケア

お風呂からでてきて美容マスクをすると以外と面倒だが、これなら手軽にできそう。

毛穴に浸透し肌をしっかり保湿するそうなので効果も期待できそう。

試してみては…




 小林製薬が昨年9月に発売した美容マスク「お風呂でホットチャージ」。お風呂に入りながらスキンケアができるという手軽さが、女性のハートをつかんで人気が上昇。5億円の年間売上目標に対し、発売から約4カ月で約2億8千万円を売り上げるヒット商品となっている。しかし、商品化にあたってはスキンケアに対する社内の意識改革というハードルがあった。

 「女性のチームワークで誕生した商品です」

 日用品事業部の三代宣子(みしろのりこ)さんは、「お風呂でホットチャージ」を商品化にこぎつけた背景をこう説明する。同商品は、マスクが入ったアルミ袋を湯船で温めて使うのが特徴。マスクに含まれたナノ化ヒアルロン酸などの美容液成分が、入浴効果で開いた毛穴に浸透し肌をしっかり保湿するという。

 商品化のきっかけは、社内での女性社員同士の何げない会話だった。日常の肌のケアが話題になったとき、ある女性社員が「私はお風呂に入りながらパック(美容マスク)をしている」と明かした。

 一般的に、美容マスクはお風呂あがりに使うというイメージの商品だ。そこで、一般消費者に、美容マスクをお風呂で使うことについての意識調査を行ったところ、「そんな使い方があったんですね」という声が多かったという。「これはニーズがある」と判断、三代さんら30代の女性チーム4人がお風呂用美容マスクの商品化に着手した。

 商品開発で留意したのが、美容マスクが入浴で敏感になっている肌へダメージを与えることがないようにすることだった。毛穴が開いた入浴中の肌は美容液の浸透性は高くなるが、一方で菌などにも敏感に反応する。そこで製造にあたっては菌対策を強化、これまで以上に製造ラインの衛生管理の徹底化を図った。

 商品はなんとか完成したが、販売までにはクリアしなければならないハードルがあった。スキンケアに対する社内の意識改革だ。医薬品にくらべ、「どうしてもスキンケア商品が軽く見られがち」だったからだ。

 そこでチームのメンバーは社内での積極的なプレゼンを展開。営業担当に対しても徹底的な商品説明を行い、理解を深めてもらうことにした。

 その結果、営業担当を通じドラッグストアなど取引先に商品の魅力が浸透、好調な販売につながっているという。「スキンケアを伸ばしたいという強い気持ちが社内の意識も変えた」という三代さん。今後も“こだわり”の姿勢で商品開発に取り組みたいという。(香西広豊)



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110223-00000117-san-bus_all
posted by ホット at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

おいしそう…

今が旬のようで食べてみたい。

マカジキは刺身はクロマグロほどに脂はないものの、味わいは深く、そこはかと甘味があり酸味があるようだ。


マグロはよくみるが、マカジキは珍しい。


脂が乗ったマカジキが、関東の近海などで活発に水揚げされている。今年は厳しい寒さが続いたため「身が締まった上質な魚が目立つ」(東京の水産会社)と評価も上々で、すし店などで人気を集めている。
 カジキと言えば、スーパーなどで年中売られている冷凍メカジキがおなじみ。一方、マカジキは晩冬から春にかけ、房総半島や九州沿岸などの太平洋で漁獲が本格化するこの季節ならではの旬魚。
 白身のメカジキとは異なり淡い赤色の身も特徴で、取れたてを刺し身などで食べることが多い。今年は脂の乗りが良いため、メバチやキハダなどの大衆マグロを超える高値が付くことも珍しくない。
 東京・築地市場(中央区)には、千葉県の銚子港などから週に1〜2回まとまった入荷があり、2月前半の入荷量はほぼ昨年並み。この時期は上質なマグロ類が少ないために注目され、1匹50キロ以上の大型マカジキの価格は、すし店向けの上級メバチと並ぶ1キロ当たり1800円前後の高値で取引されている。
 地中海産などの高級クロマグロを多く扱う首都圏の回転ずしチェーン「銚子丸」は2月から、近海産マカジキのにぎりずしを提供。良質な魚が確保できた日に限った「特別メニュー」で、アジや赤身マグロ並みのお手頃価格もあって人気を集める。
 同社は「ほんのり脂が乗った身はうまみが強いのにあっさりしていて食べやすい」とPR。自信を持ってお薦めできる一品という。 




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110219-00000024-jij-bus_all
posted by ホット at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

楽しみですね。

WISE×西野カナのコンビで…

西野カナは今年も大活躍ですね。歌ってる人もよくみかけます。

最近ではこのようにコンビを組んでの新曲をだしてるケースが多いです。


 高水準のスキルを活かし、福山雅治、久保田利伸、Def Techなど多くのアーティストの客演作で活躍しているWISE。彼が再び西野カナとタッグを組んで、この春最高の純愛歌を発表します!

 西野カナの出世作であり2人の初共演作でもある『遠くても feat.WISE』、YouTubeで約1200万再生を誇るWISE名義の楽曲『会えなくても feat. 西野カナ』。この2曲に続き、久々に共演が実現した新曲『By your side feat. 西野カナ』が3月16日にシングルリリースされます。すれ違いを乗り越え、お互いの絆を確かめ合う2人を描いた渾身の純愛歌となっていますので、ぜひチェックしてみて下さい。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110217-00000003-exp-musi
posted by ホット at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。